FC2ブログ
保健所からやって来た、マルシーズー(推定)との楽しい日々♪
http://tachitsutetoteto.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

アーシャ

Author:アーシャ
家族:オットー(夫)
タロー(息子)
テト(元保護犬)
住所:大阪府
職業:専業主婦

テトのかわいい後輩達が
1匹でも多く、
本当の家族と出会えますように★

****************************
テトは保健所にいました。

2013年2月22日、犬の保護活動をするRE:STARTさんに運良く救われ、新たな犬生を踏み出しました。

恐らく元飼い主によって保健所に持ち込まれたテトですが、
人に裏切られた経験をしているにも関わらず、
人のことが大好きで「好き~!好き~!」と訴えてきます。

この小さな体で、丸い澄んだ目で何を見たのでしょう。
それでも人に対して全身で愛を表現するテト、
そんなテトを見ていると胸が苦しくなります。

日本国内で殺処分される犬・猫の数は年間20万頭とも30万頭とも言われています。
その多くは飼い主自らが保健所に持ち込んだ犬・猫、
そして迷子になってしまった子だそうです。

犬・猫を飼う前に犬・猫のことを学びましょう。
小さな命に責任がもてるのか、確認しましょう。
飼ったら去勢・避妊手術を受けさせましょう。
迷子札を必ず付けましょう。
それだけで救える命がたくさんあるのです。

保健所や愛護団体にいる犬・猫をもらうことは決して特別なことではありません。
ペットショップにいる犬・猫も、
ブリーダーの元にいる犬・猫も、
みんな同じ犬・猫です。
そんな犬・猫達と家族になりませんか?

このブログをご覧になった方が「買う」以外の方法で新しい家族を迎えてくだされば
とても嬉しいです。
微力ではありますが、
このブログが何かのきっかけになれたら、
参考になれたら、と願っています。

最新トラックバック

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR



私のスマホ、
タローが勝手に触っているので
取り上げたら、







大量撮影してました…
スマホの使い方は教えていないのですが、
イマドキの3歳児恐るべし。

撮影された写真を見たら、
テトの迷惑そうな表情!
そりゃ迷惑だよね…、
寛いでいたら
押しの強い小さなカメラマンが
延々かしゃかしゃ

テトはタローのことを
完全に格下と思っています
一方タローはテトのことを
下と思っています
なのでお互い躾けようとします
テトはタローに対して吠えまくるし、
怪我をしない程度に噛みます。

でも写真撮影に関しては、
吠えはするものの噛まないので、
テトお兄ちゃんが
我慢して付き合ってあげてるのかな。

タローの大量撮影写真の一部、
公開しまーす。
子供目線で何の狙いもなく撮影された写真、
タローが日頃、
テトのどこをどう見ているのかが分かり、
とても興味深いです。



さりげなくタローの足が入っていたり、



鼻の質感を上手く捉えていたり。



口元ってなかなか上手く撮れないのに、
タロー、撮れてる!
しかもベロ出てる瞬間を…!
と驚かされたり。





フサフサの耳、気持ちが良いんです
触り心地最高。

こうやって撮影順に見ると、
全体を見た後に、
パーツを見てるんだな、と。
大人の好きな肉球には興味がないみたいです。



テトちん、ボーボー…。
もう限界、そろそろお風呂とカットだね。
と、タローの写真で客観的にテトを見ることになり、
トリミングの予約をとりました。

 
スポンサーサイト
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2019.01.30/ 11:23(Wed)

タローが間も無く3歳になるので、
写真スタジオに行ってきました。
もちろん、
家族である名誉長男テトも一緒に

実はタローが1歳の時も
別のスタジオで撮影しました。
今更ですが、載せまーす。



the写真館!な椅子に座ったテトとタロー。
タローが小さい…!

これはこれで良かったのですが、
今回はカラーの違う、
カジュアルな雰囲気を得意とする
写真スタジオにしてみました。



「テトお兄ちゃん、じっとしてー」



奇跡的に見つめあった写真が撮れたものの、
ジッとしない1人と1匹、
なかなか両方にピントが合わない…。



プロでもなかなか、
落ち着きのない
今回のモデル達を捉えるのは
大変そうでした



でも今回のカメラマンさん、
なんと300枚弱もの枚数を撮影してくれ、
データは全てもらえるプランだったので、
良い写真もたくさんありました!



テトをみんなで見つめる写真とか、

テトをじっとさせようと頑張ったら、
タローの顔が写らなくて
テトだけになった写真。



テトがメインのこの写真、
私のお気に入りです。

まだまだテトを上手く抱けないタローと、
迷惑そうなテト



でもオットーが抱っこしたら
全て解決な息子達。



良い記念になりました!!!

次回はタローの5歳の時かなあ?
テトにはその時も元気に
撮影に参加してほしいと思います。

お疲れ様でした、テトちん
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 


タイトルのまんまです。

前回の記事に書いた通り、
久々に思い立って
デジタル一眼レフを出してきたときに
撮影した写真達です。

弟タローが寝て、
パパを独り占めー。
側で写真撮ってるオバさん(私)は邪魔だけど、
幸せ満喫中のテトさん。





フワフワの(失礼)お腹に顎を載せ、
いつもの寛ぎポーズ。



そして目を閉じる。



おばさん(こらー)は
至近距離で写真を撮ってます。

よって眠れない。



笑っているように見えて、
実は心は笑っていないと思う…。
邪魔、の一言だろうな、テトが喋れたなら。



お腹は諦めて隙間へ移動。
いつも思う、
このシンデレラフィット、
素晴らしい。



そして私のピント
テトではなくオットの腿毛に
見苦しくてすみません



至近距離での撮影は鬱陶しいけど、
それでもパパの側にいたいテトちん。
再び目を閉じました。

お邪魔しましたー。

 
Category: テトの日常
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2018.12.12/ 15:27(Wed)


チョビ子さんのブログを見ていて、
やっぱり一眼レフの写真はキレイだなと思い、
10年前に買った一眼レフを久々に使ってみました。

(ちなみにコレ、9月の話。
記事にするの遅すぎ



カメラの腕前はともかく、
やっぱり一眼レフは写真に雰囲気が出るなあ。

決して上級者向けのカメラではなく、
初心者向けの、
しかも今更ながら調べてみたら、
あまり評判が良くなかった機種のようですが




今の一眼レフ、
スマホに画像が送れるんですね!
自撮りも出来るんですね!
進化してる…。
(そりゃ10年も古い機種だと別世界ですよね)



と、テトの話を書かずにカメラについて書いてますが。

一眼レフ、
子どもが出来たら頻繁に使うだろうと思っていたのですが、
サイズと重さがネックとなり、
スマホでばかり撮っています
でも今の一眼レフ、ミラーレスとやらは軽量化、小型化されてるんですよね?

ほ、ほすぃ…。

あと数日で誕生日。
1つ位が上がる(嫌だー)記念の誕生日。
そして2月には結婚丸10年になります。

ほ、ほすぃ…。

しかしオットーは猛反対。
「今持ってる一眼レフも使えてないのに新しいカメラ?!」

ごもっとも…。

ポケットマネーで買おうかなあ。

あ、結局テトのこと全然書いてないですね
元気ですよー(って、それだけ?!)。



 
Category: テトの日常
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2018.09.25/ 16:03(Tue)

揉めてばかりの兄弟、
怒ってばかりの私。

夏休みが憂鬱、
早く二学期になってほしい。
この夏、
世のお母さんたちの気持ちが
よく分かりました。
週にたった1回とはいえ、
プレ幼稚園にタローが行ってくれる
その数時間が
私にとっては大きな息抜きに
なっていたようです。

そんな夏休みも終わりかける頃、
兄弟に変化が。



テトがドッグフードを食べてる!

実はこの夏、
テトがご飯を残す日が時々ありました。
オットー手作りの愛情いっぱいの雑炊に
手をつけないテト…。
雑炊を廃棄してドッグフードを出してみたり、
手から食べさせてみたり。
それで食べる日もあればダメな日も
弟からの攻撃や寂しさのストレス?
雑炊が美味しくない?
年…?!
オットーも落ち込んでしまったりして。

なのに、
なのに、



めちゃくちゃ食べてる!

そしてタローが満面の笑み!




どうやらタロー、
テトにドッグフードを勧めてくれたらしい。

テトのモリモリ食べる姿に、
そしてそれを満面の笑みで
見つめるタローの姿に、
母ちゃんはとても感動した夏の終わりでした


 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2019 たちつテト!, all rights reserved.