保健所からやって来た、マルシーズー(推定)との楽しい日々♪
http://tachitsutetoteto.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

アーシャ

Author:アーシャ
家族:オットー(夫)
タロー(息子)
テト(元保護犬)
住所:大阪府
職業:専業主婦

テトのかわいい後輩達が
1匹でも多く、
本当の家族と出会えますように★

****************************
テトは保健所にいました。

2013年2月22日、犬の保護活動をするRE:STARTさんに運良く救われ、新たな犬生を踏み出しました。

恐らく元飼い主によって保健所に持ち込まれたテトですが、
人に裏切られた経験をしているにも関わらず、
人のことが大好きで「好き~!好き~!」と訴えてきます。

この小さな体で、丸い澄んだ目で何を見たのでしょう。
それでも人に対して全身で愛を表現するテト、
そんなテトを見ていると胸が苦しくなります。

日本国内で殺処分される犬・猫の数は年間20万頭とも30万頭とも言われています。
その多くは飼い主自らが保健所に持ち込んだ犬・猫、
そして迷子になってしまった子だそうです。

犬・猫を飼う前に犬・猫のことを学びましょう。
小さな命に責任がもてるのか、確認しましょう。
飼ったら去勢・避妊手術を受けさせましょう。
迷子札を必ず付けましょう。
それだけで救える命がたくさんあるのです。

保健所や愛護団体にいる犬・猫をもらうことは決して特別なことではありません。
ペットショップにいる犬・猫も、
ブリーダーの元にいる犬・猫も、
みんな同じ犬・猫です。
そんな犬・猫達と家族になりませんか?

このブログをご覧になった方が「買う」以外の方法で新しい家族を迎えてくだされば
とても嬉しいです。
微力ではありますが、
このブログが何かのきっかけになれたら、
参考になれたら、と願っています。

最新トラックバック

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
全く記事が追いついてませんー

コメントも返せてなくてすみません!
必ずお返事するので、しばしお待ちを。
体調は改善してるのでご心配なく!

チョビ子さん&イノキューさんと企画して、
大阪の某ドッグランへ行ってきました。
リスタートの同窓会もどき、です。
*リスタートとは無関係、私的な企画です。

メンバーは



マダム・メルモー!



柴姉さんことソラ姫、
あ~んど、
リスタートの元保護犬・清太郎のおっちゃん!

そしてもちろんこの方も。



テッチ先生!

ソラちゃんのきれいな顔を撮ろうと呼んでみたら



近いっ
賢いから呼んだら素直にそばに来てくれるんですねえ

清っさんとテトは大阪のおっちゃん犬です。
2匹とも吠え犬なので最初は興奮して吠えてましたが、
少ししたらお互い気にしなくなりました。



しかも清っさん、楽しそう



この日、ドッグランデビューだった清っさん。
イノキュー母さんは心配していました、
どうなることかと。
でもこの笑顔!
感涙ものだったに違いないです。

昨年の秋か冬に前の飼い主に捨てられて、
寒い冷たい保健所にいた清太郎氏。
今、濁りのない瞳でこんな笑顔を見せてくれる清太郎氏。
前の飼い主さんよ、
どんな理由にせよこの瞳を裏切った自覚はありますか?



メルモさんも楽しそう!

メルモさん、最初はランが貸し切りだったのでフリーに出来たのですが、
途中から他のお客さんが来られたので、
チョビ子さんの判断でその後はリードをして遊んでいました。
今度は貸し切りにできたら良いねえ、メルモさん

テトは夏に会ったソラちゃんのことを覚えていたような態度でした。
そして、1ヶ月同居したメルモさんのことは完全に覚えている、
そんな風に思いました。
メルモさんもテトのこと、覚えていたのかなあ?



嬉しそうに遊ぶメルモさんとテト。













息ピッタリ。
やっぱりお互い覚えてる気がしますー。

そうそう、1度イノキューさんがランから出たんです。
そのときのソラちゃんと清ちゃんは



もちろん、イノキューさんを追う

犬は飼い主が大好きです。
人間の愛情をちゃんと理解して受け止め、
自分も愛情を飼い主に返します。
多分このブログをご覧の方はほとんどの方が犬を飼っておられると思うので、
「そんなん、当たり前」と思われると思います。
でも犬のことをあまり知らない方にも知って欲しいことです。
動物だけど豊かな感情があります。
成犬から飼われてもこれは同じです。
清ちゃんもテトも成犬になって、
飼い主が変わりました。
人間の家族と言われるのには訳があるんですね。
無理に犬を好きにならなくても良いのですが、
それを知っていて犬と心を交わすチャンスがあれば、
小さな幸せを感じられるはずです



オットーに抱っこをせまるテト、
かなりの甘えん坊です
オットーが大好きです。
成犬から飼って懐くか不安な方、
個体差はあると思いますが、
大丈夫ですよ



みんなで仲良くおやつをもらって~、



みんなでハイチーズ

チョビ子さん、下見ありがとうございました!
イノキューさん、写真ありがとうございました!

また集まりましょうね

イノキューさんのブログもご覧ください。
チョビ子さんのブログもどうぞ。 
スポンサーサイト
Category: Re:Start関係
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
2013.12.23/ 15:19(Mon)
先日、洗濯機に入れる前のパジャマをソファに置いてました。
(よって畳まずグシャグシャです

視線を感じるのでふと振り向くと…



パジャマに顔をうずめてた!



私の匂いがすると落ち着くのかな。



肘掛から落ちたらいけないので、
パジャマを移動させると、



テトも移動した。



私のパジャマ、お気に召したようです。 
Category: テトの日常
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
2013.12.16/ 12:20(Mon)
なかなか時間がとれず、
ブログ更新が遅れております

忙しい上に体調も悪く、
昨夜は会社から帰宅途中の電車内で嘔吐という失態。
車内に不快な臭いを充満させてしまい、
嫌な顔をする人もいる中、
介抱してくださった方やタオル・ティッシュを恵んでくださった方、
途中下車したら見知らぬお兄さんがお水を買ってきてくれたり、
駅員さんを呼びに女の子が走ってくれたり、
自分ならここまで出来るんやろうかと思いました。
この場を借りてあの場にいた皆さんにごめんなさいとありがとうを。
どうも胃腸炎のようです。
皆さんもお気をつけください。

さて、リスタートのバザーにお邪魔してきました。

前回も会ったメグちゃんです
とってもかわいい雑種の女の子です。
まだまだ子犬です。
絶賛家族大募集中です!

1.jpg

2.jpg

3.jpg

ギャンギャン吠えた結果、

4.jpg

メグちゃんの腰が抜けた
尻尾も丸まってる

5.jpg

6.jpg

大人気ないテトさん
メグちゃん、この後しばらくテンション下がりまくりでした。
ごめんよ

それを見ていたチチさんに
「うちの春馬と同じやな」と言われましたー
確かに我が家のテトさん、チンピラ犬。
喜んで良いのか、微妙
(チチさん、春馬君、すみません)

次の対戦相手はこの方。

7.jpg

ホク君です

8.jpg

あれ?

9.jpg

あれれ?

10.jpg

吠えない…!
なぜ!?

11.jpg

12.jpg

13.jpg

なぜ?!
テトさん、こんなに犬に友好的なのは初めてです。

14.jpg

出ました!
幸運の鼻水!
これでホク君の明るい未来も近いはず

15.jpg

ホク君、超かわいいんですけどー

16.jpg

17.jpg

だそうです。
偉そうに

18.jpg

19.jpg

20.jpg

21.jpg

なぜかホク君には吠えない、襲わないテト。
こんな風にひっつけて抱いても暴れません。

22.jpg

信じ難い状況。

テトは一人っ子気質で独占欲が強く、
攻撃的な面もあるので多頭飼いなんて無理と思ってたんですが、
ホク君みたいなタイプならいけるかも、と希望が出てきました。
マハロ君やマノンちゃんとも大丈夫そうでしたが、
多分マハロ君とマノンちゃんにはストレスなんですよ、テトが。
でもホク君、マイペースだしテトに負けないし、
これならお互いストレスなく生活できるかなって。
今すぐは全く考えてませんが、
いつかはと希望をもらいました。
ありがとう、ホク君

この日はこちらの方にも会えました。

仁さん、再び。

23.jpg

なんでしょうね、仁さんの魅力。
仁さんのそばに行くと穏やかな気持ちになります。

24.jpg

お揃いの服が似合ってました

そしてスパーク君。

25.jpg

スパーク君はごく最近まで命の危険と闘っていました。
今もさほど良い状態ではありません。
医療費がかかります。
こういう子が保健所にいるんですね
私は素人だから詳しいことはわかりません。
でも、前の飼い主が病気を理由に飼育放棄したのなら、
または元気だった子が保健所に入れられたストレスや環境の悪さでこうなったのなら、
どちらも悲しい現実です。

さて、本日の戦利品。

26.jpg

オモチャとペットヒーター。

27.jpg

わんこパン。

わんこパンがあまりに美味しそうで、
食べたい衝動に駆られます

この日も寒い一日でした。
皆さん、お疲れ様でした。


チョビ子さんのブログにこの日のテトが出ています。 
Category: Re:Start関係
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
今回の旅行で私がやりたかったこと、
それは熊野詣

熊野を歩く為には朝食後すぐに熊野に向かわないと時間的に厳しい。
でもせっかくの充実した宿泊施設を利用せずに出発するのはもったいない。
結局それで熊野は諦めたんですよー

私が「行きたかったー」と言っていたら、
お宿の方が「湯浅の町にも熊野古道が続いてますよ。山ではないですが」と。
それで行き先が湯浅の町に決まりました。

途中で海をみつけて下車。

IMG_2790.jpg

テトさん、初めての海。
反応なし!
やっぱりね。
琵琶湖のときも反応なかったですもん。
でもオットーは満足気でした。

テッチンは海よりオットーの方が好きみたいです、はい。

IMG_2793.jpg

って、舐めすぎでしょ!
テトの愛の唾液を受け入れるオットー。(臭いのに…)

その後、湯浅の町の中の熊野古道を歩いてみました。
ふむ、昔の空気が感じられる街道といったところでしょうか。
コメント、以上。

お昼時になったので和歌山マリーナシティへ行ってみました。
ご存知の方も多いと思いますが、ここは犬と一緒に入場できるんです

IMG_2797.jpg

犬と海外に来たみたいな写真が撮れてお得です

入場するなり遠くに大型犬?をみつけ、固まるテト。

IMG_2799.jpg

接近して吠えるのかと思ったら、

IMG_2800.jpg

匂いを嗅いだ。
しかもお尻の!!!

ワタクシ、感心しました。
ぬいぐるみであっても、犬はちゃんとどちらが前で後ろなのか、
認識してるってことですよね。
賢い!

匂ってみたところ、テトの吠え機能に着火する匂いがしなかったのか、

IMG_2801.jpg
ぷいっ

去っていきました。

その先にあったのは…

IMG_2808.jpg

IMG_2809.jpg

観覧車です
なんとここでは犬と一緒に乗れるんです。

で、乗っちゃった

IMG_2820.jpg

テトさん、最初はちょっと不安げでしたけど、
途中からはリラックスして外の景色を見ていましたよ。

お昼ご飯はテラス席にて。

IMG_2831.jpg

ここじゃなければ、ランチのときはテトを車で待たせないといけなかったと思うので、
やっぱりマリーナシティに来て良かったです。

長距離ドライブも回数を重ねるごとにテトも慣れてきているので、
また一緒にお出かけ・旅行したいと思います。
あー、楽しかったな。 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
朝になりました。

IMG_2742.jpg

IMG_2746.jpg

朝食を食べに行きま~す。

IMG_2751.jpg

朝ごはんは和食です。
テトは今回はドッグフード、よって不満げです。

IMG_2752.jpg

食後に周囲をブラブラしてみました。
犬用のプールがあったり、

IMG_2754.jpg

犬用の温泉があったり、

IMG_2773.jpg

全天候型のドッグランもあります。

IMG_2756.jpg

テッチは本日こちらのランで遊ぶことにしました。
なんと貸切!!!

IMG_2755.jpg

IMG_2758.jpg

しかしテトさん、せっかくの広いランなのに草を食してばかり。

IMG_3491.jpg

というわけで、おなじみのオットー本気走り。

IMG_2768.jpg

テッチ、楽しくないのか真顔です。

IMG_2759.jpg

でも段々と・・・

IMG_3505.jpg

IMG_3523.jpg

IMG_2769.jpg

ね、笑顔になってきました

私も走りましたよー。

IMG_3529.jpg

しかし、テトに抜かされた上にテトは笑顔でオットーのところへ

IMG_3535.jpg

別のランも見に行ってみました。

IMG_2775.jpg

中にはシェパードがいました。
もちろんテトはギャン吠え…
朝食の時にあれだけ吠えたのに、まだ吠えるとは。

IMG_2772.jpg

この左手が一番小さいランのようです。

IMG_2774.jpg

施設を出発する前にコテージの通りを登ってみました。

IMG_2776.jpg

海が見えるー!!!

IMG_2778.jpg

オットーはずっと前から「テトに海を見せたい」と言ってたんです。
琵琶湖のとき、これといって反応がなかったので、
結果は目に見えているのですが、
オットーの希望を叶える為にも湯浅の町へ行くことにしました。

<続く> 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Copyright © 2013 たちつテト!, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。