保健所からやって来た、マルシーズー(推定)との楽しい日々♪
http://tachitsutetoteto.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

アーシャ

Author:アーシャ
家族:オットー(夫)
タロー(息子)
テト(元保護犬)
住所:大阪府
職業:専業主婦

テトのかわいい後輩達が
1匹でも多く、
本当の家族と出会えますように★

****************************
テトは保健所にいました。

2013年2月22日、犬の保護活動をするRE:STARTさんに運良く救われ、新たな犬生を踏み出しました。

恐らく元飼い主によって保健所に持ち込まれたテトですが、
人に裏切られた経験をしているにも関わらず、
人のことが大好きで「好き~!好き~!」と訴えてきます。

この小さな体で、丸い澄んだ目で何を見たのでしょう。
それでも人に対して全身で愛を表現するテト、
そんなテトを見ていると胸が苦しくなります。

日本国内で殺処分される犬・猫の数は年間20万頭とも30万頭とも言われています。
その多くは飼い主自らが保健所に持ち込んだ犬・猫、
そして迷子になってしまった子だそうです。

犬・猫を飼う前に犬・猫のことを学びましょう。
小さな命に責任がもてるのか、確認しましょう。
飼ったら去勢・避妊手術を受けさせましょう。
迷子札を必ず付けましょう。
それだけで救える命がたくさんあるのです。

保健所や愛護団体にいる犬・猫をもらうことは決して特別なことではありません。
ペットショップにいる犬・猫も、
ブリーダーの元にいる犬・猫も、
みんな同じ犬・猫です。
そんな犬・猫達と家族になりませんか?

このブログをご覧になった方が「買う」以外の方法で新しい家族を迎えてくだされば
とても嬉しいです。
微力ではありますが、
このブログが何かのきっかけになれたら、
参考になれたら、と願っています。

最新トラックバック

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

この紙袋は…



じゃーん!!!



焼き芋の袋です

テトの散歩ついでに近所の商店街にまた行ってきました。
人混みが苦手でスリングの中で震えるテトさん

なのに、なのにですよ

八百屋のお兄さんが
「この子、焼き芋食べますか?」と言って窯の蓋を開けた途端、
スリングから身を乗り出し、
私が支えないと平行を保てないぐらいに出てきました
あたふたして、なかなかお兄さんに返答出来ない私

でも、おかげで失言せずに済みました。
危うく「前に頂いた焼き芋、美味しかったですー」と言いかけてたんですよ
(テトの焼き芋を横取りした飼い主の話はこちら
テトが暴れたおかげで、落ち着いて返答できました
「前回頂いたとき、美味しそうに食べてましたよー」



前回、焼き芋をくれたのはお店の元気な女性
今回は優しい雰囲気のお兄さん。
商店街に犬を連れて行くのはちょっと気が引けるんですが、
この八百屋さんはいつもテトにウェルカムなので、
気軽に寄れて助かっています。





前回焼き芋の大半を飼い主に奪われたテト。



必死です。
食らいついてます。





美味しそうだったな~。

ええ、今回はちゃんと八百屋さんのご好意を全てテトの胃袋におさめましたよ











スポンサーサイト
 
Category: テトの日常
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(2) 
 
Comment
 

テトちん必死やん!
お口あーんて開けてかわゆい💕

NAME:くろねこ | 2015.02.09(月) 23:33 | URL | [Edit]

 

「あーん」てやるの、かわいいよ!
でもあまりに待たせると野獣に変身するよ^^;

NAME:テトママ | 2015.02.15(日) 17:18 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 たちつテト!, all rights reserved.