FC2ブログ
保健所からやって来た、マルシーズー(推定)との楽しい日々♪
http://tachitsutetoteto.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

アーシャ

Author:アーシャ
家族:オットー(夫)
タロー(息子)
テト(元保護犬)
住所:大阪府
職業:専業主婦

テトのかわいい後輩達が
1匹でも多く、
本当の家族と出会えますように★

****************************
テトは保健所にいました。

2013年2月22日、犬の保護活動をするRE:STARTさんに運良く救われ、新たな犬生を踏み出しました。

恐らく元飼い主によって保健所に持ち込まれたテトですが、
人に裏切られた経験をしているにも関わらず、
人のことが大好きで「好き~!好き~!」と訴えてきます。

この小さな体で、丸い澄んだ目で何を見たのでしょう。
それでも人に対して全身で愛を表現するテト、
そんなテトを見ていると胸が苦しくなります。

日本国内で殺処分される犬・猫の数は年間20万頭とも30万頭とも言われています。
その多くは飼い主自らが保健所に持ち込んだ犬・猫、
そして迷子になってしまった子だそうです。

犬・猫を飼う前に犬・猫のことを学びましょう。
小さな命に責任がもてるのか、確認しましょう。
飼ったら去勢・避妊手術を受けさせましょう。
迷子札を必ず付けましょう。
それだけで救える命がたくさんあるのです。

保健所や愛護団体にいる犬・猫をもらうことは決して特別なことではありません。
ペットショップにいる犬・猫も、
ブリーダーの元にいる犬・猫も、
みんな同じ犬・猫です。
そんな犬・猫達と家族になりませんか?

このブログをご覧になった方が「買う」以外の方法で新しい家族を迎えてくだされば
とても嬉しいです。
微力ではありますが、
このブログが何かのきっかけになれたら、
参考になれたら、と願っています。

最新トラックバック

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

なかなかブログを書く時間が確保できませんが、
テトは元気にしています。

6月末にオットーの誕生日をお祝いしました。



弟タローがイヤイヤ期の為、
大変でございます
「イヤイヤ」とはあまり言わないのですが、
あえて親の嫌がることをするのです。
例えばテトへの嫌がらせ…。

何度何度何度注意しても聞きません
元々ヒステリックな気質のあるテトさん、
今では弟タローがそばに来るだけで激吠え…。
そしてその反応に対して奇声をあげて喜ぶ我が家の猿太郎…。
怒ったテトに噛まれても超ポジティブな性格のタロー、
全く怯まず前進あるのみです
この酷暑の中、犬の吠え声、猿の奇声、そして母ちゃんの怒鳴り声、
毎日奏でられる三重奏にグッタリ。

タローはテトが大好きなんです。
遊びたい、振り向いてほしい。
でもテトはかなり義理堅く、
そして執念深い性格なので、
一度敵とみなした人に対してはなかなか警戒を緩めません。

結果…



いつものグイっが出ます。
まあ、これは私にも、そしてオットーにさえもやるんですけどね
自分の気が乗らないとね。



写真撮影の1分程の間でもじっとしない犬猿兄弟、
暴れます
大変!!!

でもテトの愛情というか、
犬の情深さにも感動する日々でもあるんです。
犬って本当愛に溢れているなあと。
一度人に裏切られた、
元保護犬だったテトでさえ、
猛攻撃を仕掛けてくる弟のことも家族と認めているんですよね。

それはまた別記事にて。

スポンサーサイト
 
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2018 たちつテト!, all rights reserved.