保健所からやって来た、マルシーズー(推定)との楽しい日々♪
http://tachitsutetoteto.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

アーシャ

Author:アーシャ
家族:オットー(夫)
タロー(息子)
テト(元保護犬)
住所:大阪府
職業:専業主婦

テトのかわいい後輩達が
1匹でも多く、
本当の家族と出会えますように★

****************************
テトは保健所にいました。

2013年2月22日、犬の保護活動をするRE:STARTさんに運良く救われ、新たな犬生を踏み出しました。

恐らく元飼い主によって保健所に持ち込まれたテトですが、
人に裏切られた経験をしているにも関わらず、
人のことが大好きで「好き~!好き~!」と訴えてきます。

この小さな体で、丸い澄んだ目で何を見たのでしょう。
それでも人に対して全身で愛を表現するテト、
そんなテトを見ていると胸が苦しくなります。

日本国内で殺処分される犬・猫の数は年間20万頭とも30万頭とも言われています。
その多くは飼い主自らが保健所に持ち込んだ犬・猫、
そして迷子になってしまった子だそうです。

犬・猫を飼う前に犬・猫のことを学びましょう。
小さな命に責任がもてるのか、確認しましょう。
飼ったら去勢・避妊手術を受けさせましょう。
迷子札を必ず付けましょう。
それだけで救える命がたくさんあるのです。

保健所や愛護団体にいる犬・猫をもらうことは決して特別なことではありません。
ペットショップにいる犬・猫も、
ブリーダーの元にいる犬・猫も、
みんな同じ犬・猫です。
そんな犬・猫達と家族になりませんか?

このブログをご覧になった方が「買う」以外の方法で新しい家族を迎えてくだされば
とても嬉しいです。
微力ではありますが、
このブログが何かのきっかけになれたら、
参考になれたら、と願っています。

最新トラックバック

アクセスカウンター

ご訪問ありがとうございます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.06.23/ 01:19(Sun)
テトはストーカーです。
どこへ行くにもついて来ます。

これはね、保護犬(保健所から救助された犬)の特徴だそうです。
捨てられた経験があるからでしょうね、
人のそばにいたい気持ちが人一倍(犬一倍)強いようです。

室内犬を飼うのが初めてなので比較ができないのですが、
少なくとも実家のメリーはこうじゃなかったです。
メリーも飼い主が何度も替わったかわいそうな犬でしたが、
テトほど飼い主の動向を観察してはいなかったです。

テトさんのストーカーぶりはこんな感じです。

私がキッチンに入ると…。

IMG_2263.jpg
料理始めるの?

料理中は相手をしてもらえないと分かっているので、
私のそばで横になります。
可能な限り肌が触れる場所を選んで横になります。

IMG_2264.jpg
ここにいるね

この日は調味料の入っている引き出しを整理したのですが、
少しでもそばにいようと移動して横になります。

IMG_2267.jpg
早く終わらないかな・・・

食事をするときもそばに来ます。

IMG_2245.jpg
そんなに見つめられたら食べにくいな~

掃除機をかけているときは少し離れた所にいます。
掃除機は苦手なようです。

掃除機こわい

トイレにもついてきます。

IMG_2271.jpg

用を足してドアを開けたらこんな感じ。

IMG_2273.jpg
こら!そんなことを女性に言ったらあかん!

洗面所へ行く時もついてきます。

IMG_2274.jpg

私の“変身”をジーッと観察しています。

洗濯物を畳むために2階へあがります。
テトに邪魔されたくないので、2階へ来ないように「待て!」と言いつけます。

IMG_2277.jpg

IMG_2276.jpg
置いていかないでー!

数分は大人しく「待て」を守っていたのですが、
タタタターという足音と共にテトさん登場。

IMG_2279.jpg

勝手に2階へあがってきました。
しかもお気に入りの骨型のおもちゃを咥えています。

IMG_2284.jpg
どこに隠そう?
ああ~、乾いたばかりの洗濯物の上を歩くんじゃないー。

鼻と手で洗濯物を押しのけ穴を掘ります。
そして最終的に隠したのはここ。

IMG_2282.jpg

丸見え…(笑)
本人は上手に隠したつもりです。

IMG_2293.jpg
あのー、邪魔なんですけど…。

IMG_2299.jpg
洗濯バサミは噛んだらあかん!

IMG_2297.jpg

あはー
って、笑ってる場合じゃないよ、邪魔ー!!!

…とまぁ、こんな感じで常に人を追いかけております。
まさにストーカー。
眠っていても人が動くと起き上がって追いかけるんですよね。

正式譲渡の日、チチさんに「ストーカーは直りますか?」と聞いたら
「何年経っても直らへんよー。うちの春馬もそうやし」と言われました。
チチさんはそんな春馬君が愛しくてたまらない、
そんな表情をされていました。

私はたまに「鬱陶しいなー」と思うことが正直あります。←家事を邪魔するので。
同時に「かわいいなぁ。愛しいなぁ。」とも思います。
私のことが大好きなんだなーって。←自分で言う!?(笑)

でもね、いつかテトのストーカーがマシになれば良いなぁと思っています。
きっと人から離れるのが不安だからストーカーなんだと思うんです。
いつもニコニコ元気いっぱいのテト、
でも自分でも意識はしていないのでしょうが、
心に大きな傷を抱えている気がするんです。
いつか心の底からリラックスしてくれたら良いのですが…。
スポンサーサイト
 
Category: テトの日常
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(6) 
 
Comment
 

アーシャさん こんにちは。
また おじゃまします♪

テト君のストーカー・・・可愛いですね。
うちの愛犬もストーカーですよ。
家にいるときは 常に私と行動をともに・・・笑)

先日友人がうちに来たとき
私のことが 「メッチャ好きやな!!」って言いました。
そうだった・・・いつも私の傍にいて 私を見ていて あとを追ってくる
私が好きだから・・・それも メッチャ! 笑)
うちの子は保護犬でもなく子供の時から うちにいて
大人ばかりの家族で 怖い思いも痛いこともされたことがない・・・
それでもストーカー犬なんです。9年以上。

たぶんテト君も今までの つらい淋しい・・怖い思いがあって
不安でアーシャさんに くっついている のではなく
今、大好きな人の側にいれるのが とっても嬉しくてストーカー状態に・・・
犬は 今 を生きていて 過去を振り向いたりしない ということも聞きます。

お洗濯ものの上に乗ることや 読んでいる新聞の上に乗って邪魔したり
鬱陶しいことも多々ありますが・・・
ストーカーは無くならないかな~
でも言葉が通じてくるようになると 理解してくれますよ。
うちは夜は一緒の部屋で寝ていますが 私がトイレへ行くとき
愛犬に トイレに行ってくるからね って断って行くとついてきません。
お風呂に入るときも言ってから行くとリビングで待ってます。

いっぱい話しかけてあげていると 
言葉を覚えるのか空気を読めるようになるのか
理解が出来るようになって 目だけでも叱れます 笑)

幸せそうなテト君の笑顔が今の幸せな生活を表しているようです。

NAME:そら母 | 2013.06.24(月) 10:37 | URL | [Edit]

 

そら母さん

おお、ここにもストーカーが(笑)。
保護犬じゃなくてもストーカーなんですね。

チチさんもおっしゃってました。
犬は今を生きている、と。
確かにテトを見ていて暗い影は全く感じません。
喜怒哀楽が激しくて、たまに困ったちゃんですが、面白いです。

ですが、実家で飼っていたメリーなんですが、
うちにもらわれてきて何年も経ったある日の散歩で、
前の飼い主さんと同じ車種の車が道端に駐車してあったのを見て、
ものすごく反応して車の匂いを嗅ぎながら周囲をグルグル回ったんです。
普段別の車種だとそんなことはしないのに・・・。
それを見て以来、犬って確かに今を生きているし、過去を振り返ったりはしないけれど、
何かをきっかけに(匂いとかですかね)本能的に過去に刺激されてしまうんだなと思いました。
本人(犬)も自分でなぜその車に反応しているのか、
分かってなかったかもしれませんが・・・。
脳のどこかに過去がしっかり刻み込まれている、そんな気がしました。

テトはどうでしょうねぇ、会話が出来るなら聞いてみたいものです。

目で叱れるってすごいですね。
以心伝心ですね。
うちは叱られていると分かっているのにわざと色々やってきます(--;)


NAME:アーシャ | 2013.06.24(月) 18:52 | URL | [Edit]

 

テト君ストーカーレベル高いですからね笑
預かりの時何度か踏みそうになりました笑

もちろん保護犬じゃなくても、分離不安症と言う心の病気があるぐらい、ストーカー気質のこがいて、小型犬に多い傾向があります♫

テト君やマハロ君のように、一度は愛された事のある子は、もしかしたら傷はそこまで根深くないかもしれません(こればっかりは推測でしかありませんが)

けど、メリーさんのように、虐待されたことのある犬、繁殖犬など
愛された事のなかった、むしろ怖かった経験を持ってる場合は
ずっと根深く心に残ってるんじゃないかと思います。
何かの拍子に思い出す。


そして、その子の性格にもよります。
メリーさんは優しい性格の子ですよね?おやつを食べるときも歯をあてず、どちらかというとデリケートで繊細な。

テト君はメンタル強いです笑
怒られても気にしないタイプです笑
 
全体的に犬のストーカー率は6割ぐらいはいてるんじゃないかと思います~
意外に多いですよ~v-219

うちのお客さんでも小型犬の方がちょこちょこ私のストーカーしてきます笑
ねーママは?いつ来るの?今でしょ?ね?ね?と言う感じで笑

NAME: | 2013.06.25(火) 13:58 | URL | [Edit]

 

ちょび子さん

踏みましたか(笑)
私も散歩中に踏みます。
踏まれたらびっくりするぐらい大袈裟に鳴きます(泣きます)よ。

分離不安、聞きますねえ。
テトはストーカーですが、留守番は出来るので、
単なる甘えたさんってとこですかねえ。

おっしゃる通り、テトの傷は浅いのかもしれません。
前の飼い主さんが段々相手をしなくなり、
餌が減って痩せ細り、毛がボウボウになっても、
テトのことだからその飼い主さんのことが好きだったと思います。

メリーは異様にほうきをコワがりました。
多分叩かれてたんでしょうね。
人が好きなのに人と目を合わせられない子でした。
多分、その車種の持ち主だった私の友達のお父さんは
メリーを愛してくれた初めての人間だったんだと思います。
だから、お別れして数年が経っても
愛しい気持ちがメリーの中にはあったんじゃないかと。

しかしストーカー率六割って、
半分以上なんですね。
びっくりです。

NAME:アーシャ | 2013.06.25(火) 18:44 | URL | [Edit]

 

メリーさんはおじさまから愛されることの喜びを知り、アーシャさんファミリーに愛されること、生きることの喜びを教えてもらい、辛かった思い出より楽しかった思い出が増えて幸せだったと思います♫

テト君も真顔だったテト君を笑顔にして下さりありがとうございます♫
おもちゃ好きになるなんて本当びっくりです!


NAME:チョビ子 | 2013.06.25(火) 22:57 | URL | [Edit]

 

メリーは“おっちゃん”が本当に大好きで、
おっちゃんが会いに来てくれるとしっぽから出血するぐらいしっぽを振って、
本当に嬉しそうでした。
おっちゃんもメリーを心の底から愛していて、
亡くなってもう何年も経つのに、
娘(私の友人)の結婚式で私の顔を見たらメリーを思い出したのか、
「メリーには最期まで飼ってやれなくて悪いことした」
「アーシャちゃん、ありがとうな」
と号泣されて。
私達家族もメリーを大事に大事にかわいがりましたが、
おっちゃんの愛情には叶わなかったな、と思ってます。
もちろん、メリーが幸せだったことには自信がありますが、
おっちゃんには叶いません。
車に反応したメリーを見たときにも思い知らされました。

はあ…、メリーが恋しいです。
おっちゃんもいまだにメリーを思い出すそうです。
そりゃもう美しくて、優しくて、面白い子でした。
またそのうち写真載せます(^ ^)

テトちん、真顔でしたよね( ̄▽ ̄)
こちらこそ、ちょび子さんに感謝です。
テトに惹かれたのはあのブログのおかげですから。

NAME:アーシャ | 2013.06.26(水) 00:16 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 たちつテト!, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。